2019年01月 | Page 1 | 資格しけんと音楽と孤独と。

資格しけんと音楽と孤独と。

いつかきっと願いは叶う。ひとりぼっちからの脱出作戦。

最近は。 

 

こんなに婚活してても、
いい出会いに繋がらないって、
やっぱり、俺って無理なのかなって思ったり。
そもそも、俺って婚活と言うけれど、本当にそういうこと求めているのかなって思ったり。
今も、仕事以外の時間を自由に使えて、勝手に過ごしてる。
それって、とても幸せなことなんじゃないかなと思ったり。
色んなことが頭で浮かんだり沈んだり。
でも結局は仕事では何も成し遂げてないし、目指してる資格も足踏み状態。
周りと比較してしまうと、みじめに感じたり、不安に思ったりする自分がいる。
人生このままでいいのかなって。
比較はご法度かもしれないけれど、やっぱり考えちゃう。
あ~この状況から早く脱したい。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

お断り。 androp - 「Home」 

 

カフェで立て続けに断られています。
(カフェ・・・コーディネーターの人がいて、お見合いの場所や時間をセッティングしてくれるの婚活形式のことです。
お見合いの相手は、自分がそのカフェが運営しているサイトの中で探して申し込みします。
コーディネーターの人とは、実際にお会いして話をしたり、書類を提出したりして登録します。)
断られた理由としては、実際の写真を見て、判断されたりしているわけではいので、
条件や年齢や性格を見られているんだと思います。

昨年は、続けてお会いしていたので、今がちょっと休めって言われている時なのかな。

少し休んで、行動あるのみだ!


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

何ヶ月ぶり ゆず マボロシ 

 

何ヶ月ぶりかに、不動産鑑定士の勉強をしました。
短時間でしたが、勉強すると
精神衛生上、とても良かったです。
大げさな言い方かもしれないけど、
自分が仕事以外で、唯一続けてきたのもので、
ずっと、心の支えにしてきたものだから、
きっとそう感じるんだと思います。
今年は、論文はスタートが遅すぎて無理なのはわかってるので
短答と婚活を頑張りたいと思います。


category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

父とのやりとり。 

 

父親とのやりとり。

今朝、着信に気づく。
昨日の夜0時30分頃から10分くらいづづ、計6回着信あり。
寝ているので、気づかず。
朝、仕事前に電話をする。
父「なんででねえんだ、俺の電話だからか(怒)」
自分「もう寝てるから、出れないんだよ!」
自分「いったい何時に、電話してるんだよ」
父「あぁっ(怒))
父「・・・」
ガチャ。
用件はわからず。
(たぶん、昨日、過去のことで喧嘩をしてたから、そのことだ思う)

日中に何度もしつこく着信あり。
自分「仕事中に、当たり前のように何度も電話してくるなよ」
父親「タッパー、洗ってかえせ」
「ヘルパーに作ってもらって食べれないもの入れるから」
自分「ありがと・・・」

また電話あり
父「お前に渡した金で電動ベッド買うから」
自分「レンタルじゃ、だめなの?」
父「だめだ、(亡くなったおばあちゃんがなんたら、かんたら)」
自分「わかった、じゃお金持っていくね」(すぐに折れるようにしてる)
父「お、今じゃない、7月くらい」
自分「はい」

仕事帰りに電話あり
父親「来週水曜日、俺、病院にいくけど入院するのやめたから」
自分「わかった」
父(その後、病院の愚痴とか関係ない話を脱線しながら延々とする)
自分「結局、用件って何?俺が水曜日に迎えにいけばいいんでしょ」
父「おぅ」

1日に10回近く電話の着信がある日でした。
ちなみに、昨日も、過去のことや家族のことで喧嘩しています。
普段、基本的におとなしい僕ですが、父との会話になると、真正面から対立してしまいます。
たぶん否定されたり、愚痴を延々と聞かされているからだと思う。
話を真に受けないで、聞き流したりしないととてもじゃないが受け止めきれない。

やりとりを文にすると、ちょっとした親子のやりとりみたいな雰囲気がしてますが、
そういうゆるいものじゃなく、
昨年の年末は、親と子の縁を切る(連絡を絶つ)とか、そういう話をして全く連絡はとってませんでした。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

△top

あけましておめでとうございます! 

 

あけましておめでとうございます!
このブログを見た皆様がきっと幸せになりますように。

今日、婚活で後悔しないようになんでもやってしまえの精神で
結婚相談所(地方では大手)に、どういうものかお話を聞いて参りました。
そこの相談所は、紹介とかじゃなく、ネットのマッチングみたいな感じで
双方がよければ、会うみたいな感じの相談所でした。
会員数は多いんだけれども、会える確立は低そうだなって感じました。
こういう会員さんがいますよって、写真を見せられて、
たしかに年齢もちょうどいいし、素敵な女性が何人かいました。
でも、そういう人って、男性がすごい殺到してそう。
月二人まで申し込み可能なんだけれども、断られるのも含めるので
実際に会える確立はとても低いのかな思いました。
41歳で年収が特にいいわけじゃない僕は、なおさら条件でも不利っぽい。
普通、30代でいい男がいたら、そっちにいくよなぁとか。
(婚活が長くなりすこし卑屈になってます)
あと月々の支払いが高い。
う~ん、悩みどころです。
年齢的にチャンスがどんどんなくなっていく中で、今しかできないことって思えば、払ってもいい気がするし。
出会いが今のお見合いカフェとパーティ頼りっていうのも、少ない気がするし。
もう少し考えて結論をだしたいと思います。

あと、話はとんで。
最近、今の自分でなにが出来て、なにかを大きく変えるチャンスがあるがあるとしたら、
やっぱり不動産鑑定士の試験に受かることしかないのかなぁって
改めて思いました。まじでそれしかない。
今の仕事このままやっても、だいたいの将来の姿が見えてる。
つらくても鑑定士試験に向き合うしかない。
あ~民法と経済学のどちらか科目のコツがわかれば、どれだけ気が楽だろう。

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

△top